out

card_giftcardお客様にぴったりの、素敵なプレゼントのきっかけに

call06-4394-7885
schedule電話受付時間 - 10:00〜17:00(土日祝日除く)
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 

お裁縫セット マグネット(つゆくさいろ のみ) 針 ボタン ポーチ 豆ばさみ ハサミ 糸巻 ★

独自商品コード set-089
発行ポイント 0ポイント
希望小売価格 6,545
販売価格

5,940(税込)



購入数

関の豆ばさみ カラー
糸巻 カラー

5,000円以上は送料無料

お裁縫セット

 

針と糸、はさみ、針休めが入った基本のお裁縫セットです。
出先でボタンが取れそうになったり、スカートやズボンがほつれてしまったりいざという時に役に立つソーイングセット。
シンプルでかわいい帆布の小間物ポーチに入れていつでも持ち歩くことができます。
四季の移ろいを感じられる日本の伝統色4色からお選びください。
お誕生日、入学、進学、母の日など…大切な方への贈り物にもおすすめです。

製造元
原産地
商品特殊表示
在庫状況

手縫い針セット

金沢のお針子に長年愛されてきた“めぼそ針”。その歴史は440余年にも及びます。めぼそ針の最大の特長は、針を縦に研磨し、生地との接地面積を減らしていること。繊細な針に、さらにひと手間を加えることで、一本一本布通りの良い針が仕上がります。 針はお針子にとって貴重な仕事道具で、自分で縫った袋に包んだり、容器に入れて首から下げたりして、なくさないよう大切に扱われたそうです。その逸話から、パッケージにもこだわりました。 針ケースには糸巻用の紙管を多くつくってきた、愛知紙管製造所さんのものを使用。そこにカナガワさんの絹糸・金糸でつくった小さなタッセルをつけました。紙管の素朴でやさしい質感と、絹糸・金糸の凛とした雰囲気がお互いを引き立てます。 こちらの針セットは薄手の綿や絹・ちりめんなど、薄地〜普通地におすすめ。

 

【針/目細八郎商店】石川県金沢市 加賀前田藩が城下を開く以前から金沢に入り、天正三年(1575年)に創業した目細八郎兵衛商店さん。初代八郎兵衛は京都系統の技術に独自の工夫を凝らして今のめぼそ針を作りあげました。針の製造販売を行って430年余、伝統を守り続けています。

 

【針ケース/愛知紙管製作所】愛知県清須市
糸巻き用ボビンである紡織用紙管に特化した紙管メーカー。有害物質の出ない天然糊を使用するなど、長年作ってきたノウハウを活かし、ペーパーペンなどの新しい商品開発にも取り組んでいます。

 

【タッセル/カナガワ】神奈川県愛川町
撚り糸発祥の地・神奈川県愛川町に、1948年に創業した糸メーカー。養蚕産地の伝統を受け継ぎ、美しい光沢と上品さが魅力の絹糸をつくり続けています。

 

とちの木の糸巻き

お裁縫用具の一つで、縫い糸を巻いて使う糸巻き。
とちの木は、漆の器によく使われ、柔らかく、削りやすいのが特長です。とちの木を使用した糸巻きは、美しい曲線が魅力です。
糸は京都府京都市にある1921年創業の糸メーカー・フジックスさんが糸の性能にとことんこだわり開発した上質なボタンつけ糸を巻いています。
ボタンつけ以外にもさまざまな針仕事に使える万能糸。
とちの木の糸巻きには穴を空けておりますので、ひもや金具を通せば、シザーキーパーやネックレス、ピアスなど、アクセサリーとしても楽しめます。

 

【ものづくり開発室ゴロンドリー×フジックス】長野県・京都府
長野県諏訪郡にある、まるで絵本の世界のような小さな木工房・ものづくり開発室 ゴロンドリーナさんの、とちの木の糸巻き。ひとつひとつ丁寧に、手で削られた花の形の糸巻きには、独特な世界観を持った「ワクワクするモノ・コト」がコンセプトの、ゴロンドリーナさんの思いが詰まっています。
京都府京都市にある1921年創業の糸メーカー・フジックスさんが糸の性能にとことんこだわり開発した上質なボタンつけ糸を巻いています。幅広い用途の糸を展開するフジックスさんの糸は世界的にも信頼されています。

 
 
 

関の豆ばさみ

「どこまで小さく・良く切れるはさみを作れるか」という老舗はさみメーカーの遊び心からうまれた、かわいく・切れ味も良い豆ばさみです。豆ばさみのかわいさをより一層引き立ててくれる絹糸の小さな房は、福岡県筑後市の房工房MARIMOさんが手作業でていねいに製作しています。MARIMOさんは小さな房作りを得意とし、職人の繊細な技が光る美しい房に仕上がっています。
はさみに合わせ、豆サイズで作られたはさみケースには、上質な本革を使用しています。
ペンケースやポーチ、巾着に入れてもコンパクトに収まり、持ち運びに便利です。
 

【長谷川刃物×MARIMO】岐阜県・福岡県
日本有数の刃物の町、岐阜県関市にある1933年創業の刃物メーカー・長谷川刃物さんが作った小さな豆ばさみ。
指でつまむように持ち、軽い力でカットができます。
はさみメーカーとしてのプライドと、歴史ある確かな技術、自由な発想、革新的な生産技術が活かされた豆ばさみです。
豆ばさみのかわいさをより一層引き立ててくれる絹糸の小さな房は、福岡県筑後市の房工房MARIMOさんが手作業でていねいに製作しています。MARIMOさんは小さな房作りを得意とし、職人の繊細な技が光る美しい房に仕上がっています。



 

信楽焼のボタンマグネット

ボタンモチーフの信楽焼です。小さなボタンの中にも、土のぬくもり・人のぬくもりが感じられるよう、釉薬の掛け具合や焼成方法にこだわりました。
全5色の信楽焼のマグネットボタンは全色集めたくなるようなかわいらしさです。
ボタンの裏にマグネットが内臓されているので、針休めしたい時に小さなピンクッションとして使えるアイテムです。
もちろん、針休めとしてだけでなく、クリップホルダーや、マグネットとしても使用できます。
冷蔵庫やホワイトボードに、またインテリアとしてお部屋を彩ります。

 

【明山窯】滋賀県
滋賀県甲賀市にある、1622年創業の陶器製造メーカー・明山窯さんが作った信楽焼。
信楽焼は、素朴さと力強さを感じさせる土の味わいが特長です。その味わい深い佇まいは、“わび・さび”の精神とも結びつき、茶道具の名品が沢山うまれました。明山窯さんでは、熟練した職人たちが土という生き物と向き合いながら温かみのある作品を作り続けています。

 


 

帆布の小間物ポーチ

パラフィン加工が施された、丈夫で軽い帆布の小間物ポーチ。
使い込むほどに柔らかくなり、独特の風合いが増していきます。
「帆布の道具入れ」、「三河木綿の巻き道具入れ」と同じ帆布を使用しました。
内側のスナップボタンを留めれば、かばんなどに入れて持ち運びしやすいポーチに。
お教室で使う裁縫道具や外出先でも必要な化粧道具など、ちょっとしたものを入れるのに便利です。
そして、ボタンを外すと小間物入れに。
底面は「帆布の小間物入れ」と同じサイズで、「帆布の道具入れ」に3つがぴったり収まります。
さらに、折り返し部分を伸ばせば長いものの収納もでき、形を変えて用途にあわせてお使いいただけます。
リバーシブルなので、2つの色をお楽しみください。


<取り扱い上の注意>
・パラフィン加工の特性として、ヒビや割れシワがあります。
・使い込むほどに、柔らかくなり風合いも増していきます。
・最初はロウソクを溶かしたようなにおいがしますが、使い込むほどに薄れていきます。
・パラフィン加工を長く維持するためには、できるだけ洗わないことが理想です。汚れが気になる場合は濡らした布で軽く汚れを拭き取るか、白い消しゴム等で軽くこすってください。油性の汚れ(手あかなど)は、水に中性洗剤を入れ柔らかいブラシで軽くこすって落としてください。使い込むことによって汚れが目立ってきたら、やさしく手洗いをしてください。パラフィン加工によるハリ感は失われますが柔らかく馴染んだ新しい風合いをお楽しみいただけます。

 

【ichimaruni】大阪
製作は縫製技術に定評のあるicimaruniさん。
様々な使用シーンを想定し設計を重ね、より使いやすく無駄のないシンプルなデザインを追求しました。

 
 
内容 ■手縫い針×8本
■とちの木の糸巻き×1
■信楽焼のボタンマグネット×1
■関の豆ばさみ×1
■帆布の小間物ポーチ×1
手縫い針 ■サイズ:(箱)横53×高さ150×厚さ12mm
■素材:針/鋼、ケース/紙、タッセル/絹、ポリエステル
ときの木の糸巻き ■サイズ:縦35×横35×厚さ5mm、糸の長さ3m
■素材:本体/木、糸/ポリエステル
ボタンマグネット ■サイズ:直径25×厚さ14mm
■素材:陶器、異方性フェライト磁石、フェルト、ゴム
関の豆ばさみ ■サイズ:全長35×幅22×厚さ12mm、刃渡り8mm
■素材:本体/ステンレス刃物鋼、ABS樹脂、ケース/牛革、タッセル/絹
帆布の小間物
ポーチ
■サイズ:底面横 80mm、奥行/80mm
 ポーチ使用時 高さ/90mm、上辺/155mm
 小間物入れ使用時 高さ/100mm
 最長使用時 高さ/130mm
■素材:本体/綿(パラフィン加工)、タグ/牛革、スナップボタン/真鍮
原産国 ■日本

この商品をチェックした人が見ている商品

この商品のレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

レビューを投稿する

  • トップ
  • シーンから探す
  • お裁縫セット マグネット(つゆくさいろ のみ) 針 ボタン ポーチ 豆ばさみ ハサミ 糸巻 ★
$nbsp; $nbsp;