トップイメージ

想いを、形に。

ロゴアイコン

感謝の気持ちが、記憶と形に残るように...
ちょっと自慢できるようなプレゼントを贈りませんか

 

プレゼントに隠された意味

2019/02/06

誕生日や記念日、昇進や退職などなど、プレゼントを贈る機会はとても多いですよね。普段何気なく贈るプレゼントですが、実は贈る相手や物によって意味があることはご存知でしょうか?プレゼントに込められた意味を知っている人は少ないかもしれませんが、喜んでほしくて贈ったつもりが、失礼な意味があった!誤解させてしまった!なんてことがないよう、プレゼント選びの参考にしてみてください。

プレゼントがもつ意味
指輪 ネックレス・ピアス・イヤリング・ブレスレット ネクタイ・ネクタイピン
腕時計 財布・小銭入れ・キーケース マフラー・ネックウォーマー
靴下・ルームシューズ・スリッパ ベルト
香水 口紅 お酒
くし エプロン お箸
下着 パジャマ・枕
刃物(包丁・ハサミなど) 食器・陶磁器 ハンカチ
ライター 筆記用具・名刺入れ・定期入れ
石鹸 日本茶 鉢植え
ぬいぐるみ サボテン
指輪

相手を独占したい・束縛・大切な存在・他者への牽制

結婚指輪や婚約指輪といったように永遠の愛を誓うものですので、男性からプレゼントされたらかなり本気度が高いことが伺えます。

ネックレス・ブレスレット
ピアス・イヤリング

相手を独占したい・束縛・傍にいたい・いつも一緒にいてほしい

輪になったアクセサリーは基本的に独占欲を意味します。夫婦や恋人へのプレゼントとしては最適ですが、親しくない相手やお互いのことを知り尽くせていない状態で贈るには注意が必要です。

ネクタイ・ネクタイピン

ネクタイ
あなたに首ったけ・束縛したい・尊敬

ネクタイピン
あなたは私のもの・見守っています

何本持っていても困らないもので、実用的なネクタイは男性へのプレゼントの定番ですよね。定番ということもあり、プレゼントの意味を知ってる男性は多いのだとか…恋人に贈るにはぴったりなアイテムですが、そうでない相手には誤解を生まぬよう注意が必要です。

また、尊敬という意味もありますので、部署などでまとめて上司にプレゼントする場合などには選んでも良いでしょう。

ネクタイピンも同様に恋愛的な意味合いがあります。恋心のない相手に贈る場合は、面白いデザインなど選ぶとよいかもしれません。

腕時計

男性から女性へ贈る場合
「あなたと同じ時間を過ごしたい」

女性から男性へ贈る場合
「あなたの時間を束縛したい」

親から子へ贈る場合
「勤勉・勉強頑張ってね」

ロマンチックな意味があることから夫婦や恋人へのプレゼントには向いていますが、そうでない人に対しては注意が必要です。

勤勉という意味合いがあることから、目上の人に対しては失礼にあたるので避けたほうがいいでしょう。

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

天然樹木腕時計ストーン           天然樹木腕時計オートマティック

財布・小銭入れ・キーケース

いつもそばにいたい・あなたと一緒にいたい

毎日持ち歩くものということからこのような意味があります。
 

マフラー・ネックウォーマー

あなたに首ったけ・束縛したい・一晩共にしたい

ネックレスやネクタイと同じような意味合いをもつので、恋人ではない相手に贈るのは避けた方がいいかもしれません。ファッション性の高いアイテムですので相手の好みに合わない場合使ってもらえない可能性もあります。

踏みつける・見下す
自分のもとから去る

靴は踏みつけるものということから、贈り物には適さないと考えられており、特に目上の方や上司へ贈ることは失礼あたるとされていました。しかし現代ではこのような考えは薄れており、恋人や父の日などに贈る方も多いようです。とはいえ、年配の方に贈る際は注意したほうが良いでしょう。

他には、海外には恋人にプレゼントするということは「靴を履いて私から離れてください」という意味になるといったよくないイメージもあります。

靴を贈る際は、「新しい靴を履いて一緒に出掛けよう」なんてメッセージと一緒に贈ってはいかがでしょうか。

靴下・ルームシューズ

男性から女性へ贈る場合
踏みつける・見下す

女性から男性へ贈る場合
自分を好きにして

どちらも誤解を生みそうな意味がありますので、関係性を壊したくなければ手軽に贈らない方がいいかもしれません。

こちらも靴同様に目上の方や上司へのプレゼントには適さないと考えられてたので、年配の方へ贈る際は注意が必要です。


■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

ホームモカシンオリジナル           ホームモカシンエスキモー           ホームモカシンエスキミノ

ベルト

気を引き締める・束縛・末永く

ベルト自体はプレゼントとして喜ばれるアイテムなので、「末永くよろしくね」と添えてプレゼントするといいかもしれません。お調子者な彼に「しっかりしてね」なんて気持ちを込めてプレゼントするのもいいでしょう。

しかし、目上の方に贈る場合は「気を引き締めて」という意味が強くなってしまうので、避けた方が無難です。

香水

親密になりたい・自分が好きな香りをつけてほしい・相手の体臭がすきではない

好みがわかれるので、普段使っている香水がわかれば贈るのもいいでしょう。一緒に出掛けて買ってあげるのもいいですね。

香水も肌に直接つけるものですので、下着と同じような意味合いをもちます。親しくない相手へのプレゼントには選ばない方が良いでしょう。

口紅

キスしたい

異性からプレゼントされた場合、恋愛感情が隠れていると受け取られます。恋人やお互いに好意を持っているような関係なら問題ありませんが、恋愛対象外や信頼関係の築けていない相手へのプレゼントには避けた方がよいでしょう。

お酒

もっと親しくなりたい
一緒にお酒を飲みたい

気になっている相手にプレゼントすれば一気に仲良くなれるかも?付き合う前にもっと仲良くなりたいと気持ちを込めてプレゼントしてはいかがでしょうか?

父親へのプレゼントとしても定番ですね。グラスとセットで贈ればより素敵な贈りものになるでしょう。

また、「人々の幸福を祝う門出のワイン」と呼ばれているスパークリングワインもプレゼントにはピッタリです♪

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

初垂&富士山ロックグラス           ちこちこ&ロックグラス           プラチナムスパークリングワイン

櫛(くし)

「苦」「死」
男性から女性に贈る場合
死ぬまで添い遂げよう

語呂合わせで苦しい、死、を連想することから本人の希望がない限りお祝い事でのプレゼントとしては避けたほうがよさそうです。

江戸時代では「結婚生活は幸せも苦労も多いけど共に死ぬまで添い遂げよう」という意味を込めてプロポーズの際に贈っていたことから、結婚をイメージさせる意味合いもあります。大切な相手に高級櫛をプレゼントするのはいかがでしょうか?

エプロン

もっと働きなさい

母親のプレゼントで定番のエプロンですが、実は失礼な意味が込められています。自分の母親なら気にしないかもしれませんが、義母へ贈るのはやめておいた方がいいかもしれません。

お箸

幸せの橋渡し
元気の橋渡し
三途の川への橋渡し

「箸を渡す」ということが「橋を渡る=三途の川の橋を渡る」と連想されるため高齢者には良くないとされていますが、最近では人間関係が良くなるといった意味で贈られることが多いようです。

また、お箸は1本では使えず、2本1組で初めて使えるもの。「夫婦が寄り添う」「幸せへの橋渡し」という意味もこめられているので、結婚祝いにはもちろん、ご両親の結婚記念日の贈り物にも最適です。

お箸を贈る際は意味をしっかりと伝えて誤解されないようにしましょう。

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

夫婦橋 輪島桜吹雪           夫婦橋 日本の色ギフト藍           箸 言伝 市松柄

下着

独占欲・支配下・強い愛情・嫉妬心
親密な関係になりたい

こちらも誤解を生みそうな意味合いがあるので、恋人以外には冗談でも贈らない方がいいでしょう。

パジャマ・寝具

入院中の相手へはNG

入院が長引くという意味になってしまうのでお見舞い品としてはタブーとされています。

誕生日や母の日・父の日などには人気のアイテムですので、自分では手を出しにくいシルクの高級なパジャマや手触りのよいパジャマなど喜ばれるでしょう。

種類や色・シーンによりNG


プレゼントの定番である花ですが贈る際、注意しなければならない点がいくつかあります。

例えば、鉢植えは、「根が付く」ということから新築祝いや開業祝いなどにはオススメとされていますが、入院中の方へは贈り物としては、「寝づく」と連想できることからタブーとされています。最近では、生花についている虫や菌などが感染症の原因になりうることから持ち込み自体を禁止にしている病院がありますので、お見舞いで持参する際は、持ち込み可能かどうか病院に確認してからの方が良いでしょう。

新築祝い・開業祝いであっても火を連想できる赤い花は好ましくありません。

■お見舞いにNGな花
 鉢植え→「根が付く」ことから「寝づく」と連想するため
 →告別式に使われるため
 椿→花が根本から落ちる様子が「首が落ちる」と連想するため
 赤い花→血を連想させる・感情を高ぶらせる効果があるため
 シクラメンなど→名前から「死」や「苦」を連想させるため
 ユリ・スイセン→香りが強いため
 アジサイ→枯れると色が褪せるため
 白・青・紫色をメインにしたもの→お悔みに際に使用されることが多い色合いのため黄色やオレンジなど明るい色を選ぶようにしましょう。
 花瓶がなくても飾ることのできるフラワーアレンジメントやお手入れのいらないプリザーブドフラワーが人気です。

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

 

プリザーブドフラワーダズンローズBOX           プリザーブドフラワー           プリザーブドフラワー

刃物(包丁・はさみなど)

災いを断ち切り未来を切り開く
魔を切る

「切る」ものということから関係を切る・縁を切るなど、縁起の悪い贈り物と思われがちですが、刃物はもともと神に供えられてきた神聖なもの。神仏を祭る儀式に使われたり、貴族や武家の間では子供が生まれるとお守り刀として刃物を贈る習慣があったといわれています。

現在でもテープカットや結婚式のケーキナイフなどおめでたい場面で使用されることから、プラスのイメージで捉える考え方が広まり、母の日や新築祝い、結婚祝いなどで包丁を贈る方も増えています。名入れできる包丁もたくさんあり、贈り物にはピッタリですね。

とはいえ、良くないイメージをお持ちの方も少なくないのが現状です。贈る際はメッセージを添えて誤解されないようにしましょう。

また、海外でもナイフのプレゼントは縁を切るという言い伝えがあり、それを避けるためにコインを1枚返すという風習があるようです。そうすることで「プレゼントされた」ことにならないんだとか。

日本でも縁が切れないように包丁のお返しには、「ご縁が切れないように、ご縁(5円)を返す」という考えもあるようです。


因みに...
牛刀はプロの料理人に一番使われている包丁で、刃先が鋭く刃渡りが長いので、刃先を使った細かい調理や肉の塊や大きなものを切るのに優れています。

三徳包丁は家庭で一番使われている包丁で、刃先が緩いカーブになっており千切りをするのに優れています。

どちらも「肉」「魚」「野菜」を切るのに適した万能包丁であり、どちらが使いやすく感じるかは人それぞれ。すでに包丁を持っている方や料理好きの方へ贈ろうとお考えなら欲しい種類を聞くのもいいでしょう。

まだちゃんとした包丁を持っていないという方への贈り物なら、一般家庭でよく使われる三徳包丁の方が使いやすく感じるかもしれません。また牛刀は刃渡りが長いのでキッチンの大きさにも注意が必要です。

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

和シリーズ三徳包丁                        和シリーズ三徳&ぺティナイフセット                        桜シリーズ三徳包丁

 食器

仲が割れる・子孫繁栄

ガラス製品や陶磁器などは割れてしまうことから、仲が壊れるといった意味があり、結婚祝いには不向きとされています。しかし最近ではたくさん割れて数が増えることから、子孫繁栄といったプラスの考え方が広まり、お祝い事で贈る方が増えています。

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

おちょこマジョ金箔本朱           リサラーソンプレートセット           コスタノバペアティーカップ


 
ハンカチ

縁をきる

漢字で『手巾(てぎれ)』と書くことから縁を切るという意味がありますが、最近はそのような意味合いよりも実用的で無難なものとして贈る方が多いようです。何枚あっても困らないアイテムですし、ブランド物やおしゃれなデザインのハンカチなど貰ったら素直にうれしいのではないでしょうか?

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

ブルックリンハンドタオル           モネフェイスタオル

ライター

新築祝い・開店祝いにはNG

名入ライターなど男性への定番プレゼントですが、火事を連想できることから新築祝いや開店祝いにはNG。灰皿やストーブ・赤い花も火を連想するので同様の意味があります。

筆記用具・名刺入れ・定期入れ

精進しろ・もっと勉強しなさい・頑張れ

仕事で使うもののプレゼントは「これからも頑張ってね」という意味合いがあるので、お子様や部下へ贈るには最適ですが、上司や目上の方への贈り物には適しません。

中国では傘(サン)=散(サン)で仲が散る

他にも時計(「時計を贈る」=「死者を送る」)扇子(「扇子」=「別れ別れになる」)は、中国語の発音が不吉なことを連想できることから中国の方へプレゼントしてはいけないといわれています。ノベルティや希少価値のあるもの・高価なものであっても贈らない方が良いでしょう。

日本ではこれといった意味はなく、誕生日や就職祝い・母の日・父の日など様々な場面で贈られているアイテムです。普段はビニール傘を使っている...なんて相手に便利な折りたたみ傘のプレゼントはいかがでしょうか?

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

折りたたみ傘 ラビットケース           折りたたみ傘 プレミアム富山サンダー

石鹸

病を洗い出す

溶けてなくなる・汚れを落とすものということから「病気を洗い流す」という意味で、快気祝いのプレゼントの定番にもなっています。
毎日使うもので日持ちする消耗品ということもあり、無難なアイテムなのではないでしょうか。自分では買わない「ちょっといいもの」が喜ばれるでしょう。

最近はおしゃれな石鹸や香りがいいものも多く、形に残らないことからプチギフトや、女性へのプレゼントとしても人気があります。

■Li Shapeのおすすめアイテム■
 

ガトー石鹸           ショコラ石鹸           今治タオル&ハンドソープ

日本茶
 

お茶をにごす、茶々を入れるといった言葉に「茶」が使われていたり、弔事で日本茶を用いることが多いため、お祝いのプレゼントには好ましくありません。

しかし最近では、かわいいパッケージの日本茶や自分ではなかなか買わない高級茶葉などをちょっとしたお礼や外国の方へのプレゼントに贈る方も多いようです。

鉢植え

入院中のお見舞い品としてはNG

「根が付く」ことから「寝づく」と連想できるためお見舞い品としては避けましょう。

しかし、新築祝いや開業祝いなどは「長くその地に根付き、幸せが訪れる」と考えられ、おすすめもプレゼントです。

開業祝いには胡蝶蘭を贈る方が多いですが、新築祝いでは花瓶がなくても飾れるフラワーアレンジメントやお手入れのいらないプリザーブドフラワーが人気です。

ぬいぐるみ

これといった意味はありませんが、少々注意が必要なアイテムです。

好きなキャラクターやぬいぐるみを集めているなら嬉しいでしょう。しかし、交際もしていない相手からのぬいぐるみは、「盗聴器が入っているかも...」なんて思われてしまう可能性があります。仲のいい友達でぬいぐるみが好きと分かっている場合のみプレゼントしたほうがよさそうです。

サボテン

縁を傷つける
花言葉は「枯れない愛・燃えるような愛・偉大」

トゲから傷つけるという意味がありますが、花言葉はとても素敵な意味合いがあります。トルコではプロポーズの際贈っていたことからも、大切な人へのプレゼントにぴったりではないでしょうか。また偉大という意味合いもありますので、植物好きの上司や先輩などにもおすすめです。縁を切りたいのか!なんて誤解されないよう、花言葉を伝えたうえで贈れば素敵な贈り物になることでしょう。

お知らせ一覧